ニュースアプリで賢く情報収集!優良アプリを見分けるコツとは

アプリ
この記事は約12分で読めます。

「朝はバタバタするからテレビの情報番組を見ているヒマがない」
「新聞を読むほどでは無いけどビジネス会話に役立つ時事ネタを知りたい」

そんな人には通勤、通学、休憩などの「スキマ時間」でも簡単に使える、ニュースアプリがおすすめです。
ニュースアプリならいつでもどこでもスマホでサッと使えて、時事ネタ、芸能、気象情報や災害情報までまとめてチェックすることが可能。

時間がない朝や休憩中に情報を仕入れて、ビジネス会話に役立てるなんてこともできるかもしれません。
もちろん時事ネタ以外にも芸能ニュースやスポーツ速報なども閲覧できるので、暇つぶしにも大いに役立つのがニュースアプリです。

ただ、一口にニュースアプリと言っても種類が多くて迷ってしまいますよね?
最新ニュースがしっかり配信されていて、情報ソースも信用できるおすすめニュースアプリってどれなんだろう…、やっぱり新聞や週刊誌の方がいいんじゃない?

そんなお悩みに応えるべく、今回は

・スキマ時間にニュースアプリがオススメな理由
・使えるニュースアプリの見分け方
・オススメのニュースアプリ


をまとめてみました。
ぜひ最後までチェックして、ニュースアプリ選びの参考にしてみてください。

スキマ時間にニュースアプリを使うべき理由

%{parent_name}

通勤、通学、休憩のような「スキマ時間」にこそスマホで情報収集できるニュースアプリはオススメです。

新聞や週刊誌と比較してどのようなメリットがあるのでしょうか。

詳しくみていきましょう。

いつでも情報収集ができる

ニュースアプリの最大のメリットは、スマホでいつでも簡単に情報収集できることでしょう。
ポケットからスマホを出してアプリを起動すればOKです。

いちいちPCを起動させたり、新聞や週刊誌のように書店で購入する手間もありません。
電車の中や待ち時間、休憩室で昼食をとりながらなど、思い立った時にスマホでいつでも使えるのはニュースアプリの大きなメリットです。

最新の情報が掲載されている

多くのニュースアプリではテレビ、新聞と同じかそれ以上の速度で最新の情報が掲載されています。
特に、優良アプリでは速報に対応しているものもあり、今知るべき旬な情報が随時アップされています。

これは新聞や雑誌と比較しても、ニュースアプリに軍配が上がるポイントです。

スキマ時間を無駄にせず、最新の情報をインプットしておきましょう。

荷物が増えない

ニュースアプリはスマホでいつでも利用できるので、本や新聞のように嵩張ったり、荷物が増えることもありません。

特に、通勤ラッシュの電車の中で新聞を広げたりするとヒンシュクを買ってしまいますが、ニュースアプリならその心配はありません。


いつでもどこでも情報収集が可能です。
突然発生したスキマ時間でも、スマホさえあればニュースチェックができるのは嬉しいですよね。

会話のネタ探しにも

ニュースアプリを利用してスキマ時間に会話のネタ探しも可能です。


時事ネタを多く扱うアプリもあれば、エンタメ系の情報を得意とするアプリもあり、ビジネスシーン以外でも多くの会話のネタがニュースアプリには転がっています。

取引先に向かう途中にニュースアプリを活用して最新の情報を仕入れれば、アイスブレイクに使えたりすることもありそうです。

アプリによっては独自の特集記事やインタビュー記事を掲載しているものがあるので、「こいつやるな」と思われる少し踏み込んだビジネス会話のネタも得られるかも。

優良アプリを見分けるコツは?

%{parent_name}

ニュースアプリがスキマ時間に使える理由をチェックしてきました。
こうして見てみると、ニュースアプリは新聞や情報誌と比較してもメリットが多いですよね。

ただ、アプリストアを見るとわかる通り、多くのニュースアプリがリリースされておりスキマ時間に使いやすいアプリがどれなのか見分けるのは大変です。
自分の目的に合ったアプリが選択できないと、情報収集はうまくいきません。

ここからは、数あるニュースアプリの中から特に使いやすい「優良アプリ」を見分けるコツを見ていきましょう。

優良アプリを見分けるコツは、下記の4つのポイントをチェックすることです。
これさえ覚えておけば、アプリ選びに悩むことはないでしょう。

1.情報が端的にまとまっている

情報が端的にまとまっていることが優良ニュースアプリの特徴です。

ダラダラと長い文章が続いているニュースアプリだと、スマホの小さな画面では見るのも疲れてしまいそうですよね。

「どこまでスクロールすれば読み終わるの・・・」

そんなことにならないためにも、ニュースアプリは情報が端的にまとまっているものを選びましょう。
アプリによっては、記事の要約を最初に書いているものもあるので、好みに合ったものをチョイスして見てください。

2.オリジナルの記事がある

オリジナルの記事が掲載されているのも優良アプリの特徴です。

アプリによっては読者のコメントが読める記事や、独占インタビュー記事などがあることも。
各アプリの強みを生かしたオリジナルの記事は読み応えもあるのでぜひチェックして見てください。

3.更新率の高さ

ニュースアプリは情報の鮮度が売りの一つ。
更新率の高いアプリを選ぶべきでしょう。

更新率の低いアプリを使ってしまうと、朝通勤中にチェックした情報と昼の休憩中にチェックする情報が同じものだったり、少ししか更新されておらず断片的な情報しか手に入らないなんてことも。

この調子だと、ビジネス会話などで情報不足により恥をかく、なんてこともありそうですよね。

最新の情報をいち早くニュースアプリから手に入れるには、ニュースアプリ自体の更新が頻繁にされていなければなりません。

ニュースアプリを選ぶ際には、更新率の高さを確認しておくといいでしょう。

4.速報ニュースがチェック可能か

速報ニュースがチェックできるか否かはアプリ選びの重要なポイントの一つです。

特に、災害や大事件が起こった時、オリンピックのような大会で日本人選手が快挙を達成した時など、新鮮な速報ニュースを仕入れることができれば会話のネタとして大いに役立つことでしょう。

たまたまテレビを見ていたり、新聞の号外が都合よく手に入れば良いですが中々そうはいきませんよね。

ニュースアプリなら、重要度が高い速報ニュースはプッシュ通知でお知らせしてくれる機能も使えます。

最新の情報がいち早く入手できる、速報ニュース対応のアプリを選びましょう。

おすすめニュースアプリ5選

優良ニュースアプリの見分け方がわかったところで、本記事オススメのニュースアプリを紹介します。
ニュース、時事ネタに強いアプリからエンタメ系の記事も多い暇つぶしに最適なアプリまで特に使いやすいものを5つピックアップしてあります。

この中からどれかを選べば間違い無し。
それでは見ていきましょう。

1.速報ニュースアプリなら「NHKニュース・防災」

速報ニュースに対応しているアプリの中でも特に使いやすいものの一つが「NHKニュース・防災」です。

「NHKニュース・防災」の速報ニュースでは地震や台風などの災害時にプッシュ通知で知らせてくれる機能と、災害現場のライブ配信によってどれくらいの被害状況なのかをチェックすることが可能です。

普段のニュース配信はもちろんですが、 災害時も信頼性の高いNHKのニュースがそのまま配信されるので、安心感がありますよね。

また、この「NHKニュース・防災」は無料で使える上に広告表示がないのもポイント。

スマホの小さな画面だと、間違えて広告をタップしてしまい知らないサイトに飛んでしまうこともありそうですが、「NHKニュース・防災」ならそもそも広告表示が無いのでその心配はありません。

煩わしい広告表示に悩まされず、スムーズに情報収集をしたい人にもオススメのニュースアプリです。

無料

NHK ニュース・防災

ニュース・災害情報をいち早‪く‬

  • App Store
  • Google Play

2.面白いニュースアプリなら「グノシー」

暇つぶしに使えるエンタメ系の記事が充実しているニュースアプリなら「グノシー」がオススメです。
「グノシー」ではエンタメ、スポーツ、まとめといった時事ネタ以外の幅広いニュースをみることができます。

また、アプリ内に「動画」を閲覧できる機能があり、面白系、動物系、YouTubeなどさまざまな暇つぶし動画を閲覧することが可能。

その他、クイズ大会が開催されていたり参加するとお得なクーポンがもらえるキャンペーンも頻繁に実施されています。
ちょっとした暇つぶしなら「グノシー」で決まりです。

無料

グノシー -重要ニュースを分かりやすく、楽しくお届け

重要ニュースを逃さない!定番ニュースアプ‪リ‬

3.毎日クーポンがもらえる「スマートニュース」

「スマートニュース」ではコンビニやファミレスで使えるお得なクーポンが毎日発行されています。
休憩中や夕飯に使えるお得なクーポンが無料でもらえるのは嬉しいですよね。

「スマートニュース」はクーポンだけではなくニュースアプリとしても超優秀。

自分好みのニュースが配信されるようにカスタマイズが可能だったり、ニュースデータのダウンロードが可能なため、電波の悪い地下鉄の中でもオフライン状態でニュースのチェックが可能です。

移動の多いビジネスマンは結構気になる機能ではないでしょうか。
総合力の高い「スマートニュース」は優良ニュースアプリの代表格です。

無料

スマートニュース 最新ニュースや天気・天気予報、クーポンも

趣味に関する情報や政治経済ニュース、防災情報・雨雲レーダー‪も‬

  • App Store
  • Google Play

4.読者のコメントもチェックできる「Yahoo!ニュース」

「ニュースをチェックしながら、世間の反応も知りたい!」
そんな人には「Yahoo!ニュース」がオススメです。

「Yahoo!ニュース」では記事の読者のコメントをチェックすることが可能。
世間の反応や専門家による補足情報がチェックできるので、ニュースに対する理解が深まりそうですよね。
特集記事やインタビュー記事が充実しているのも「Yahoo!ニュース」の強みです。

もちろん、速報ニュースや災害時のプッシュ通知機能などは設定可能。
ニュースを深く理解したい方には「Yahoo!ニュース」、オススメです。

無料

Yahoo!ニュース -最新ニュースや地震・天気・コメントも

最新ニュースが届くアプリ防災情報・天気・コメント‪も‬

  • App Store
  • Google Play

5.ビジネスで差がつく「NewsPicks」

経済ニュースに強い「NewsPicks」はビジネスマンならチェックしておいて損はありません。

「NewsPicks」はソーシャル経済メディアという位置付けになっており、ブルームバーグやダイヤモンド・オンライン、ハーバードビジネスレビューといった国内外のメディアから経済を中心としたビジネスニュースをまとめて掲載しています。

また、この「NewsPicks」はオリジナル記事のボリュームが圧倒的に多いことも特徴の一つ。

記事の閲覧にはアプリ内課金が必要となりますが、圧巻の情報量はチェックする価値大有りです。
課金すると英字新聞「ウォール・ストリート・ジャーナル」も読み放題になりますよ。

ビジネスで差をつけたい人は「NewsPicks」という選択肢も検討の余地ありですね。

無料

ニューズピックス -ビジネスに役立つ経済ニュースアプリ

厳選した最新・話題の情報をNewsPicksで時短チェッ‪ク‬

  • App Store
  • Google Play

「スキマ時間」はニュースアプリを活用して賢く情報収集を

%{parent_name}

いかがだったでしょうか?
ニュースアプリを活用すれば、毎日の「スキマ時間」に賢く情報収集ができてしまいます。

今回紹介したニュースアプリの他にも、アプリストアには様々なニュースアプリがあり、得意とするジャンルや機能が異なっています。

最初はどれを使えばいいか分からないかもしれませんが、今回紹介した優良アプリを見分けるコツを思い出しながら、良さそうなアプリを選んでみてください。

ニュースアプリを導入することで、ビジネスでもプライベートでも周囲から一目置かれる情報通になれるかもしれません。

アプリストアをチェックして自分に合うニュースアプリと巡り合ってくださいね!